Topics

News

Jewels Story
新選組
~誠の道~

「Jewels Story」史上初、「和」が題材となった作品がついに誕生。
時は幕末。誰よりも武士になることに憧れていた百姓出身の土方歳三は、近藤勇、沖田総司、斎藤一、そして芹沢鴨、さまざまな出会いによって「武士」と何かを己に問い続ける。
動乱の時代に武士として生き、刀を握り戦い続けた男たちの物語。

詳しくはこちら

Jewels Story
ラフマニノフの旋律

様々な名曲を生み出した作曲家「セルゲイ・ラフマニノフ」の半生を描く、Jewels Story史上2人目となる作曲家の物語。
祖国を愛し、自然を愛し、ただひたむきに音楽に向き合うラフマニノフであったが、戦争によりロシアを亡命。様々な苦悩や葛藤を乗り越え、名曲「パガニーニの主題による狂詩曲」を生み出す、真実のストーリー。

詳しくはこちら

Jewels Story
白鳥の湖
~Mother’s Tears~

公益財団法人日本舞台芸術振興会(NBS)が主催をする、上野の森バレエホリディ2023にて上演。
クラシック・バレエの不朽の名作「白鳥の湖」を、初めて鑑賞される方にもわかりやすい演劇的要素を加え、新たな表現で描くドラマティック・バレエ。

詳しくはこちら

Jewels Story
眠れる森の美女
~カラボスのかけた魔法~

チャイコフスキー3大バレエの1つ「眠れる森の美女」にて、悪役として描かれる「カラボス」にフォーカスした新たなストーリー。
オーロラ姫が呪われた後の世界とは。そして、眠っているオーロラ姫の夢の中はどのような世界だったのか。
夢と現実、2つの世界が1つになる瞬間、誰も知らなかった真実の物語が幕を開ける。

詳しくはこちら

Jewels Story
プッチーニの描いた世界

好評につき、「プッチーニの描いた世界」、堂々再演。
前作から更にボリュームアップをしてお届けする本作は、主演に「LE VELVETS」の宮原浩暢、元宝塚歌劇団月組 男役トップスターの真琴つばさを迎え、ピンカートン役に、ノヴォシビルスクバレエ団の福田昂平、お祭りシーンには吉本興業の松浦景子(けっけちゃん)など、バラエティー溢れる顔ぶれが揃う。
プッチーニとエルヴィーラの愛の物語を、哲学的ながらも繊細なタッチで描く今季話題作。

詳しくはこちら

NEW GRAND CLUB PARTY
Jewels Story
プッチーニの描いた世界

一流ホテル「ホテルニューグランド」とのコラボレーションイベント、「NEW GRAND CLUB PARTY Jewels Story ~プッチーニの描いた世界~」。
蝶々夫人の「ある晴れた日に」、トゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」などの楽曲が有名な作曲家「ジャコモ・プッチーニ」の半生を描いた物語。
屋内から海を眺めることができる贅沢な空間で、芸術的なひと時を。

詳しくはこちら

Jewels Story

元宝塚歌劇団宙組 男役トップスター 凰稀かなめと、世界的バレエダンサー、中村祥子のダブル主演。朗読、バレエ、音楽、アートムービーが織りなす新感覚の舞台「Jewels Story」はじまりの物語。
トップバレエダンサーとして生きる「舞華」は、頂点に立ち続けるプレッシャーに疲れ、故郷に戻る。ある晩、空に流れる一筋の光を見る。その流れ星を追った先に見えた景色とは———

詳しくはこちら